1円パチンコとは

1円パチンコというのは最近人気で、

 

パチンコの玉が1円で遊べるパチンコのことを言います。

 

普通はパチンコ玉は、4円で借りるのが普通なのですが

 

1円で借りられるので1円パチンコと呼ばれています。

 

 

1000円で通常は240玉借りられる所を

 

1円パチンコになると1000円で1000玉借りられるというので

 

これはかなり遊べますね。

 

1000円で1000玉も借りられるということは

 

単純に計算してみても4倍ですからかなりメリットが大きいと思われがちですが、

 

実際にはメリットはそれほど高くありません。

 

 

 

なぜならメリットは逆に低いといってもいいかもしれません。

 

パチンコは換金率が重要ですが、

 

4円パチンコと1円パチンコを比べてみると換金率がかなり安いのです。

 

ただ単に1円パチンコというのは低い資金で遊べるというだけで

 

換金率が低いですから4円パチンコほど換金してもらえません。

 

 

 

一般的に1円パチンコのパチンコ店は客が少なくなってしまった

 

ホールを客寄せのために1円パチンコを始めて客寄せを

 

し始めるということが多いといわれています。

 

客がほとんど来なくなったパチンコ店が1円パチンコにしてから

 

客足が以前よりも増えたということはよくあります。

 

 

 

パチンコというのは絶対にパチンコ店が利益を上げるように

 

設定されていますから、

 

1円で遊んでメリットが大きいと思っていても結局は

 

パチンコ店が得をしていることには変わりがありませんから

 

そのことは覚えておきましょう。

 

 

1円パチンコとは関連エントリー