宝くじに当たったら?

 

 

宝くじを購入す売る人は、みなさん高額当選を夢見ていますよね。
では実際に宝くじに当選したらどうしたらよいのでしょうか?

 

まず1万円以下の小額の場合は、最寄の宝くじ売り場全てで受け取ることができます。
1万円を超える当選金は受託銀行(例:ジャンボならみずほ銀行)での受け取りとなり

ますが、一部売り場で5万円マークがついている場所では5万円以下の当選金をその
場で受け取ることができます。

例外としてロト6やナンバーズなどの数字選択方式の宝くじは、ロト6やナンバーズの
扱いがある売り場のみとなります。

 

次に少し高額の50万円以上になると、受託銀行であることと免許証など本人の確認が
できるもの、印鑑が必要となり、更に100万以上の高額の当選金は本人確認後、手続

きのため受け取りまで数日かかることになります。

 

ちなみに一千万円以上の高額当選者には「その日から読む本」という冊子が手渡されます。
内容は「まず冷静に落ち着くこと」や「当選金を安全な場所に置くこと」「今後の使い道や、将

来のこと」「誰に知らせるか」などのアドバイスが書かれているそうですが、これは宝くじの高
額当選者しか見ることができません。

 

宝くじの当選金はその場で受け取るか、口座に入金するか、別の口座に振り込むかなど選ぶ
ことができますが、1億円で10kgの重量がありますので、3億円となるとそうそう持ち帰れそ

うにはありませんね。
是非高額当選をして、当選者だけに手渡される「その日から読む本」を手にしてみたいものです。

宝くじに当たったら?関連エントリー