園田競馬場

 

園田競馬場は兵庫県の尼崎市に位置している地方競馬の競馬場の一つです。園田競馬上を主催しているのは兵庫県競馬組合です。

 

昔はアラブのメッカという呼ばれ方をした全日本アラブ優駿を開催していたのですが、最近はアラブ系だけのレースというのは開催されていないのが現状です。ですから、昔に比べると園田競馬上の売上というのはかなり落ち込んでいることがよくわかります。

 

 

園田競馬上は収容人数が1万7400人とかなり多め担っています。タードコースだけになっていて、フルゲートで12頭レースに出場することができます。

 

大阪国際空港からとても近い場所にありますから、園田競馬場からは、飛行機が見えるということもあり大勢の人で賑わっています。

 

 

園田競馬場といえば、不祥事を起こしたことでも知られているのですが、競馬場での不祥事というのはあまり聞いたことがないことや、興味を持った人が多かった事件でもありました。というのも、当時園田競馬場のレースに出た馬の尿の中から禁止薬物に指定されているカフェインが検出されたんだそうです。

 

そこで問い詰めたところ、実は馬の管理をしている人が馬の採尿に失敗して、規定の尿を取れなかったそうで自分の尿を混ぜたんだそうです。

 

 

カフェイン、人間ならコーヒーやお茶に含まれていますから当たり前のように入っているので、人間の量が混ざっていたならあり得る話ではありますが、大きな問題になったようです。
園田競馬の不祥事として記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

 

園田競馬場関連エントリー